ニュース
» 2018年06月27日 10時54分 公開

別の投資家も1万ドル予想:米アナリストが予想、「ビットコインは4000ドルまで下落した後、18年末には1万ドルまで回復」

米投資コンサルティング会社TradingAnalysisの創設者であるトッド・ゴードン氏は、ビットコインは4000ドルまで下落した後、2018年末には1万ドルまで回復すると予想している。

[中澤彩奈,ITmedia]

 米投資コンサルティング会社TradingAnalysisの創設者であるトッド・ゴードン氏は、ビットコインは4000ドルまで下落した後、2018年末には1万ドルまで回復すると予想している。Global Coinが報じた。

photo 米投資コンサルティング会社TradingAnalysisの創設者であるトッド・ゴードン氏=TradingAnalysis公式Webサイトより

 その主な理由に、ゴードン氏は市場のボラティリティを挙げた。ビットコイン自体が2015年から大幅に改善されていることを考えれば、今年1月に記録したピークである1万9000ドル台からの調整はさほど重要なものではないという。上昇基調が始まったばかりだとした。

 また、ビットコインの価格は1週間で30〜40%も下落したことがあるので、それを考えれば直近の下落は大したことではないとみる。

 ゴードン氏は15年11月に、原油価格が50%下落すると予想。そのおよそ3カ月後の16年2月には、原油価格は半値まで値を下げ、予想を的中させていた。

photo イメージ

 ブロックチェーンの投資家スペンサー・ボガート氏も、「18年末には少なくとも1万ドルを上回るだろう」と、ゴードン氏が予想する水準まで回復するとみている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -