ニュース
» 2018年06月28日 18時37分 公開

ATMも再稼働:みずほ証券、予定の半日遅れで復旧

みずほ証券は6月28日、システム障害の影響のため26日よりサービスを停止していた個人向けオンライントレードサービス「みずほ証券ネット倶楽部」と「みずほ証券カード」を利用して提携金融機関のATMから入出金できるサービスを正午に再開したと発表した。

[中澤彩奈,ITmedia]

 みずほ証券は6月28日、システム障害の影響のため26日よりサービスを停止していた個人向けオンライントレードサービス「みずほ証券ネット倶楽部」と「みずほ証券カード」を利用して提携金融機関のATMから入出金できるサービスを正午に再開したと発表した。

photo ネット倶楽部サービスの再開について(2018年6月28日正午再開)

 当初は28日朝の再開を予定していたが、半日遅れての再開となった。

 再開の遅れについては「障害の影響で27日以降も取引処理に遅れが生じ、それらを解消するのに時間を要している」と説明していた。再開後、システムは正常に稼働しているという。

 同社によると、システム障害は人為的なミスが原因。22〜25日にかけて、顧客がネット上で実施した株式予約注文の一部(約1万件)が正しく処理されなかったという。

photo みずほ証券公式Webサイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -