ニュース
» 2018年06月29日 15時54分 公開

Shinkansen Free Wi-Fi:東海道・山陽・九州新幹線に無料Wi-Fi 7月から順次

東海道、山陽、九州新幹線で利用できる無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」が7月25日から順次導入される。

[ITmedia]

 JR東海、JR西日本、JR九州の3社は6月29日、東海道、山陽、九州新幹線で利用できる無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」を7月25日以降、順次導入すると発表した。2020年3月までに全列車で利用できるようにする計画だ。

photo 「Shinkansen Free Wi-Fi」のステッカーがある車両で利用できる

 メールアドレスを登録するか、SNSを使って認証することで誰でも無料で利用できる。SSIDは「Shinkansen_Free_Wi-Fi」。

 利用できる車両は客室内にサービスのステッカーを掲出する。7月25日以降、整備の完了した車両で順次利用できるようになる。

photo 利用できる車両のイメージ=ニュースリリースより

 携帯電話の電波を活用して提供するため、電波状況などによって利用できない場合があるという。九州新幹線では、新八代〜鹿児島中央のトンネル内などで利用できない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -