ニュース
» 2004年09月14日 18時21分 UPDATE

トレンドマイクロ、Linuxサーバ向けウイルス対策ソフトの新版

トレンドマイクロは、Linuxサーバ向けウイルス対策ソフトの最新版「ServerProtect for Linux 1.3」の出荷を開始した。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは9月14日、Linuxサーバ向けウイルス対策ソフトの最新版「ServerProtect for Linux 1.3」の出荷を開始したと発表した。

 ServerProtect for Linuxは、カーネルフッキングモジュールによるリアルタイム検索/手動検索/予約検索が可能なLinux用ウイルス対策ソフト。最新版では、「Red Hat Enterprise Linux (AS/ES/WS) 3.0」「MIRACLE LINUX V3.0 - Asianux Inside」「MIRACLE LINUX Standard Edition V2.1」に新たに対応した。

 また、カーネルのバージョンに関わらず同一のWeb管理コンソールからの管理を可能。ただし、リアルタイムウイルス検索、Web管理コンソールは、カーネルのバージョンによって制限があるという。

 標準価格は20アカウントで10万3600円からとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ