ニュース
» 2007年09月30日 15時11分 UPDATE

MS、「XPアップデート不能」問題の解決法を発表

「こっそりアップデート」が原因とされているXPでのアップデート問題の原因と解決法が、Microsoftのサポートページに掲載された。

[ITmedia]

 Microsoftは9月28日、「こっそりアップデート」が原因とされているWindows XPでのアップデート問題の原因と解決法をサポートページに掲載した。

 この問題はWindows情報サイトの「Windows Secrets」が報じたもの。Microsoftが7月と8月にWindows Updateの新しい実行ファイルを「密かにインストール」したせいで、Windows XPの修復機能に問題が発生していると伝えた。

 問題の原因として、サポートページでは以下のように説明している。Windows XPのCDを使ってシステムを修復すると、PC内のWindows Updateを含むすべてのシステムファイルが、CD内に含まれた旧来のXPのファイルに置き換えられてしまう。そしてCDに収録されたXPは、最新のWindows Updateに含まれているwups2.dllというファイルに対応していない。このため、Windows Updateによる修復がうまく行えなくなる。

 サポートページでは、この問題を解決するためにwups2.dllをシステムに登録する方法も説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ