ニュース
» 2008年02月08日 13時43分 UPDATE

Firefox 2.0.0.12がリリース

Mozilla Corporationは、脆弱性の修復を目的としたFirefox 2.0.0.12をリリースした。すべてのユーザーにアップデートを呼びかけている。

[西尾泰三,ITmedia]

 Mozilla Corporationは米国時間の2月7日、Firefoxの最新版「Firefox 2.0.0.12」をリリースした。

 脆弱性の修復を目的としたセキュリティリリースで、Firefox 2.0.0.11以前のバージョンに存在する、ブラウジング履歴と前方ナビゲーションの読み取り(MFSA 2008-06)、特権昇格、XSS、リモートコードの実行(MFSA 2008-03)、メモリ破壊の形跡があるクラッシュ(MFSA 2008-01)といった危険度の高い脆弱性を含め、10件の脆弱性が修正されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ