ニュース
» 2008年02月19日 18時58分 UPDATE

日立、6000人分の顧客情報がWinny流出

日立製作所は従業員の私有PCから顧客の情報がWinnyネットワーク上に流出していたことを明らかにした。

[ITmedia]

 日立製作所は2月19日、顧客の従業員情報を含む業務関連情報などが、日立社員の私有PCからWinnyネットワーク上に流出していたことを明らかにした。2月12日に判明したという。

 流出した情報は、製薬会社の三共(現在の第一三共)での端末機器設定作業に使用した各種リスト、計画書、手順書などと、2003年12月時点で旧三共株式会社に在籍していた役員を含む従業員約6000人分の氏名、社員コード、所属コード、部署、役職、電子メールアドレス、FAX番号を記載した社員リスト。

 日立の広報部によると、19日18時現在被害報告はないという。

関連キーワード

日立製作所 | Winny | 情報流出


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ