レビュー
» 2008年04月21日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:そのログ収集ツール、Active Directory, Exchange, SharePoint, DB監査はできますか?

OSやネットワーク機器から出力されるログの監査を行える製品は多い。しかしながら特権ユーザが操作するActive DirectoryやExchange、さらにはSharePointの監査まで行える製品は“InTrust Plug-inシリーズ”の他にありません。

[PR/ITmedia]

“InTrust Plug-inシリーズ”は、Active DirectoryやExchange、SharePoint、ファイルサーバのログを拡張し標準監査ログでは出力できない詳細ログデータを出力できます。

Active DirectoryやExchange、SharePointで取得すべき監査ログと“InTrust Plug-inシリーズ”での実現方法について詳細に解説します。

また“InTrustシリーズ”では、6月末まで無料(※)でご利用いただける“日本版SOX法対応レポートパック”を使用してこれらの監査ログを簡単にレポーティングすることができます。(※数量限定。詳細については資料をご覧ください。)

米国のSOX対策として多くの実績を持つ“InTrustシリーズ”が実装している豊富な機能でログ監査の不足部分を補うことが可能です。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -