レビュー
» 2008年05月29日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:内部統制時代のメールサーバ管理/運用のポイント

内部統制への対応で欠かせないのがメールセキュリティ対策だ。監査や保存、ファイル暗号化など、内部統制時代のメールセキュリティ対策のポイントを事例を交えて分かりやすく紹介する(提供:HDE)。

[PR/ITmedia]

 日本版SOX法や新会社法に準じた内部統制を検討する上で欠かせないものの1つがメールセキュリティ対策だ。内部統制に対応するためにはメールの保存や管理、ウイルスやスパム対策、情報漏えい対策などはもちろん、監査への対応も必須となる。

 このホワイトペーパーでは、HDEが提供するメールセキュリティソリューションを紹介し、法的な証拠能力を有するメールの保存・全文検索の方法や企業がメールサーバを管理/運用する上でのポイントを事例を交えて分かりやすく紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -