ニュース
» 2008年08月28日 17時39分 UPDATE

チェック・ポイント、システム保護機能を強化したセキュリティスイート発売

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、起動中のシステムを保護する機能など搭載したクライアント向けセキュリティスイート発売した。

[ITmedia]

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは8月28日、一般ユーザーや小規模企業向けのセキュリティ対策製品スイートの最新版「ZoneAlarm Internet Security Suite 8.0」を発売した。

 新製品は、セキュリティ製品が動作対象としていないシステムを起動する際にシステムを保護する「アーリー・ブート・プロテクション」機能や、OSFirewallにrootkit防御機能を追加した。

 また、ユーザーインタフェースをリニューアルして設定やセキュリティの状態の確認などが容易にできるようにした。システムの利用状況を監視する機能なども搭載した。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -