ニュース
» 2009年01月13日 19時23分 UPDATE

IDの更新期限はなし:Yahoo! JAPANのユーザーIDを狙うフィッシングメールが出現

Yahoo! JAPANをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会は注意を呼び掛けた。電子メール本文に記載されているURLをクリックすると、Yahoo! JAPANのユーザーアカウントなどを抜き取る偽サイトにつながる。

[藤村能光,ITmedia]
image フィッシングメールの本文(出典:フィッシング対策協議会)

 Yahoo! JAPANをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会は1月13日に注意を呼び掛けた。

 フィッシング対策協議会によると、フィッシングメールの内容は「Yahoo!オークションを継続して利用するにはYahoo! JAPAN IDユーザーアカウントの更新の手続きが必要」として、偽サイトに誘導しようとするもの。


image 偽サイトのイメージ(出典:フィッシング対策協議会)

 URLをクリックするとYahoo! JAPANのIDやパスワード、クレジットカード番号などの入力項目を掲載した偽サイトにつながる。これらに情報を入力すると、個人情報を抜き取られる恐れがある。

 Yahoo! JAPANのユーザーアカウントには、更新期限はない。ヤフーは、Yahoo! JAPANやYahoo!オークションでは電子メールで個人情報を問い合わせることはないとしており、電子メールの本文に記載されているURLや、リンク先のWebページのURLを確認するよう促している。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ