連載
» 2009年07月17日 17時27分 UPDATE

オルタナブログ通信:Twitter議員は政治を変えるのか (1/3)

ITにまつわる時事ネタなどを、200組を超えるブロガーが日々発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。今週は、その中から「ネットと政治」「Twitter」「携帯電話」「エコ」をテーマに紹介する。

[森川拓男,ITmedia]

Twitter議員は政治とネットを変えるか

 中村昭典氏「中村昭典の、気ままな数値解析」の【10人】 総理大臣の名前を新しい順に5人、言えますか?を読んで、はたと悩んでしまう人もいるかもしれない。こうも次々と交代してしまっては、仕方のないことかもしれない。

 そして、選挙の日程が決まった。都議選前に投稿された川上暁生氏「ITコンシェルジュの Try ! & Error ?」の総選挙、何も始まらないうちに名前が決まった?では、「地方分権選挙」という名前が出されている。実際はどうなるだろうか。川上暁生氏は景気は底打ったというけれどで、政治の不作為に怒っている。

 最近、ネットと政治の間で1つの流れができてきた。Twitter議員の出現だ。

ブロガー ブログ Twitter議員をどう思うか?
大木豊成氏 走れ!プロジェクトマネージャー! 衆議院TVとTwitterの微妙な関係
神田敏晶氏 KNN神田のITニュースのツボ! 日本のtwitter議員
小林啓倫氏 シロクマ日報 マスメディアの衰退が「Twitter 議員」を生む?

 果たして彼らの存在が、政治のネット活用を進めていくのか否か。工藤拓也氏「一人シリコンバレー男」のちょっと政治の話なぞで書かれたように、もっとネットを活用した方がいいと思うのだが。小本恭氏「小本 恭の「IT広報室の雑記帳」」のコミュニケーションにおける「本気」の迫力ではないが、国民は本気を見たいのだ。

 今回の「オルタナブログ通信」は、7月2〜8日にかけて「オルタナティブ・ブログ」へ投稿された中から、「ネットと政治」「Twitter」「携帯電話」「エコ」といったキーワードに注目した。読者がオルタナティブ・ブログを読む際の参考にしていただければ幸いだ。

 ここで、7月2〜8日を7月1週とした、過去8週分のオルタナティブ・ブログへの投稿状況を可視化したグラフを見ていただきたい。

graph20090709.gif 7月2〜8日を最新としたオルタナティブ・ブログのステータス

 全体の投稿数は微減したものの、投稿されたブログ数自体は増えているのが分かる。今回の期間では、小堀吉伸氏「小堀ヨシノBlog」が、新たにオルタナブロガーとなった。これからに注目したい。

 それでは7月6〜12日の週間アクセスランキングをみてみよう。

順位 週間アクセスランキング(7/6〜7/12) 前週
1 「夏目漱石財団」なるものについて(夏目房之介の「で?」) (初)
2 Yahooの天気予報が凄くいいかげんな件について(トラパパ@TORAPAPA) (→2)
3 Googleは本気でMicrosoftを殺す気でいる、もはや絶対(Speed Feed) (初)
4 ウォークマン30周年に思うiPhone/iPodにソニーが負け続ける理由(パースペクティブ・アイ) (↑圏外)
5 i-Japan戦略2015(案)の公表について(『ビジネス2.0』の視点) (初)
6 【これは必見】マイケル・ジャクソンの追悼式をSilverlight + IIS Smooth Streamingでライブ中継(Azureの鼓動) (初)
7 ソニーは初音ミクでよみがえるのか? Project DIVAとHomeとあの楽器(CloseBox and OpenPod) (初)
8 Google Chrome OSなんていらない? ? ものづくり視点の落とし穴(日本のITは世界を制す!?) (初)
9 iPhoneアプリ審査がアダルト系をゆるめたのは本当?(CloseBox and OpenPod) (↑圏外)
10 【iPhone 3GS】スペースが消えた理由【iPhone 3G S】(CloseBox and OpenPod) (↓1)

 前回1位だった松尾公也氏「CloseBox and OpenPod」の【iPhone 3GS】スペースが消えた理由【iPhone 3G S】(CloseBox and OpenPod)は10位に落ちたが、筆者が注目していた北添裕己氏「トラパパ@TORAPAPA」のYahooの天気予報が凄くいいかげんな件についてが、2位を維持したことに驚いた。

 3位に入った小川浩氏「Speed Feed」のGoogleは本気でMicrosoftを殺す気でいる、もはや絶対と、8位に入った内田隆平氏「日本のITは世界を制す!?」のGoogle Chrome OSなんていらない? ? ものづくり視点の落とし穴は注目だ。GoogleのChrome OSに対する2つの考え方だが、読者はどう感じただろうか。

 それでは7月2〜8日にかけて、オルタナブロガーが注目してきた話題の中から、いくつかのキーワードでチョイスしてみよう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -