ニュース
» 2015年06月18日 07時45分 UPDATE

Adobe、PhotoshopとBridgeの深刻な脆弱性を修正

脆弱性はWindowとMac版の両方に存在していて、悪用された場合、攻撃者にシステムを制御される恐れがある。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Adobe Systemsは6月16日、Photoshop CCとBridge CCの深刻な脆弱性を修正するセキュリティアップデートを公開した。

 同社のセキュリティ情報によると、今回のアップデートではPhotoshop CCで4件、Bridge CCでは3件の脆弱性が修正された。いずれもWindowとMac版の両方に存在していて、悪用された場合、攻撃者にシステムを制御される恐れがある。

 これら脆弱性を修正した更新版として、Bridge CCのバージョン6.1.1と、Photoshop CC 2015のバージョン16.0(2015.0.0)がそれぞれ公開された。

abphs01.jpgabbr01.jpg Photoshop CCとBridge CCのアップデートが公開された

 Adobeでは、アプリケーションのアップデートの仕組みを使って更新版をインストールし、脆弱性に対処するよう促している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

あなたにオススメの記事

- PR -

新品より高品質な“中古機器”「第三者保守」のメリットと品質とは?

苦労した点は?実際に導入に携わった情シスに「リアル」な話を聞いてみた

現場の情シスはどう思うか? 生産性を高めるためのデバイス導入のポイント

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -