ニュース
» 2016年05月06日 07時22分 UPDATE

AppleがXcodeの更新版を公開、Gitの脆弱性を修正

「Xcode 7.3.1」では2件の脆弱性を修正した。悪用されればリモートの攻撃者に任意のコードを実行される恐れがある。

[鈴木聖子,ITmedia]
Xcodeの脆弱性が修正された

 米Appleは開発環境Xcodeの更新版を5月3日付で公開し、2件の脆弱性を修正したことを明らかにした。

 Appleのセキュリティ情報によると、更新版となる「Xcode 7.3.1」ではGitに存在する2件の脆弱性を修正した。ファイル名の処理に起因するバッファオーバーフロー問題があり、リモートの攻撃者に任意のコードを実行される恐れがあるとしている。

 Xcode 7.3.1はOS X El Capitan(10.11)以降のOS Xに対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -