Special
» 2018年03月26日 10時00分 公開

「G-SHOCK」のニューフェイス、タフでスタイリッシュな「G-SQUAD」を“相棒”に街歩き (1/3)

カシオの「G-SHOCK」シリーズに、歩数計機能を内蔵し、スマホとの連携も可能な“G-SQUAD”「GBA-800」が加わった。スポーツはもちろん海外取材の際にも身に着け、相棒のように過ごしたので、そこで体験したGBA-800の魅力をリポートしよう。

[山本敦,PR/ITmedia]
PR

 正直にいうと、1月に米国ラスベガスで開催された「CES 2018」のカシオブースで初めて「GBA-800」を見た時、一目ぼれしてしまった。日本での発売が決まったらぜひ使ってみたいと思っていたところ、意外にも早く2月上旬には国内でも発売され、こうして試す機会を得た。

タフな性能とスタイリッシュなデザイン。どちらもトコトン追求したカシオ“G-SQUAD”「GBA-800」

 一目ぼれのポイントは、G-SHOCKシリーズのDNAを受け継ぐタフネスを感じさせるテイストなのに、ルックスは軽やかで可愛らしくもあること。スタイリッシュな単色に統一されたカラーリングで、文字盤の上に浮かぶように配置されたホワイトの時分針は、デザインのアクセントとして効いているだけでなく、視認性が高く機能的だ。腕時計のスペシャリストであるカシオらしい機能美をとことん追求したデザインは、使い込むほどにまるでカラダの一部のように馴染んでくるだろう。

 ちなみにペットネームである“SQUAD”を直訳すると「分隊」といった意味になるが、日常の言葉に置き換えると「仲間」「相棒」のようなニュアンスで、親しみを持つ相手に使われている言葉なのだとか。つまり、毎日の生活を楽しく彩ってくれる相棒のような腕時計がG-SHOCKシリーズのニューフェイスとして誕生したというわけ。鮮やかなライムグリーンのほか、カジュアル&フォーマルな装いに合わせられる全6色がある。

ベゼルの側面に配置されたボタンで多彩な機能の設定、操作が可能

 GBA-800の目玉機能となるのが、時計本体に内蔵している3軸加速度センサーを活用した「ステップトラッカー」(歩数計機能)だ。カシオオリジナルのスマホアプリ「G-SHOCK Connected」と連携し、歩いたり走ったりしたワークアウトの記録をグラフ化する、あるいはスマホの位置情報サービスを利用して移動の軌跡をマップに表示して楽しめる。本格的なエクササイズから気軽に楽しむウォーキングまで、体づくりを様々な面からサポートしてくれそうだ。アプリを使って旅行の思い出も記録できたら楽しめること間違いなし。今回は去る2月末にスペインのバルセロナで開催されたモバイル分野の展示会「Mobile World Congress 2018」(以下、MWC)へ取材に出かけ、GBA-800を相棒に会場を歩いてきた。

多彩な機能。スマホ連携でさらに広がる

 本格的に試用をスタートする前に、スマホアプリでできることも含めてGBA-800の機能をおさらいしておこう。

 本体は耐衝撃構造、20気圧防水仕様。スマホ連携の機能を備えているが、アプリとのデータ送受信時に長い時間に渡って“つなぎっぱなし”になるわけではないため、本体駆動のためのバッテリー消費は思いのほか低く抑えられる。電源は汎用性の高いコイン型リチウム電池「CR2016」で事足りる(交換目安は約2年)。時計本体の質量は約61gと軽く、女性が手首に着けても負担に感じないだろう。

 スマホとのペアリングはBluetooth Low Energy(BLE)規格で接続。専用アプリのG-SHOCK ConnectedはAndroid 6.0以上/iOS 10以上のプラットフォームに対応する。

カシオオリジナルの「G-SHOCK Connected」アプリとBluetoothで接続

 ステップトラッカー機能は時計本体に内蔵する3軸加速度センサーで歩数を計測。カウントの記録を元に独自のアルゴリズムで運動強度を判別し、5段階の運動強度別に歩数グラフと消費カロリーをアプリの画面上に生成・表示できる。スマホの位置情報システムのトラッキングデータと、時計でカウントした時間帯ごとの歩数をマッチングさせ、2D/3D表示のマップに移動した軌跡を示す機能もある。

アプリからステップ数、消費カロリーを数値で確認

 時計の文字盤も必要な情報がすぐ目に飛び込んでくるシンプルなデザインが特徴だ。2時の方向にあるサブダイヤルにはBluetooth接続や歩数計の計測状態を知らせるインジケーターを配置。小さな目盛りを刻み続けるグラフィック表示は、歩数の進捗状況や現時刻の秒表示と連動している。

LED搭載だから暗所でも文字盤が見やすい

 文字盤の下側にある液晶はGBA-800のモード選択によって、歩数にストップウォッチ、指定した海外エリアの時刻など表示内容が切り替わる。よく晴れた日の明るい屋外でも高い視認性を確保していた。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:カシオ計算機株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia LifeStyle 編集部/掲載内容有効期限:2018年4月17日

CASIO WATCH SQUARE