ITmedia Mobile
Today on ITmedia 2017年12月19日 02時02分
Home News Enterprise AnchorDesk Mobile PCUPdate LifeStyle Games Shopping Jobs
NTTドコモ関連記事 | au by KDDI関連記事 | ボーダフォン関連記事 | PDA | Review | Column | Series
Keyword | ケータイ・サービス | Mail Magazine用語辞典 | Site Map
スペック
  • 商品名
    A5502K
  • メーカー:
    京セラ株式会社
  • サイズ:
    約50(W)×111(H)×25(D)mm
  • 重量(電池装着時):
    約145g
  • 連続通話時間:
    約150分
  • 連続待受時間:
    約190時間
  • カラー:
    エターナルブラック/エアリーシルバー
  • 画面ドット数:
    (横)240×(縦)320ドット
  • データフォルダ容量:
    約7MB(または500件)
  • BREWデータフォルダ容量:
    約3MB
  • Eメール送信BOX容量:
    約100KB(または200件)
  • Eメール受信BOX容量:
    約250KB(または500件)
  • 入力機能:
    Advanced Wnn
  • 音源:
    最大64和音
  • 発売時期:
    1月下旬〜2月上旬
    (地域により異なる)

新着記事


“リボルバースタイルならでは”の使い勝手を〜進化したソフトウェア
EZナビウォークを使うことで、確かに目的地までたどり着きやすくなった。ただ方角については、地図を元に自分で把握する必要があるため、知らない場所では「今、正しい方向に進んでいるのかどうか」が気にかかる。電子コンパスを内蔵した「A5502K」は、進行方向に合わせて常に地図をヘディングアップで表示。“まるでカーナビのように”使うことができる。

今、一番カーナビっぽい「A5502K」
電子コンパスで“今、一番カーナビっぽい”携帯に〜「A5502K」
EZナビウォークを使うことで、確かに目的地までたどり着きやすくなった。ただ方角については、地図を元に自分で把握する必要があるため、知らない場所では「今、正しい方向に進んでいるのかどうか」が気にかかる。電子コンパスを内蔵した「A5502K」は、進行方向に合わせて常に地図をヘディングアップで表示。“まるでカーナビのように”使うことができる。

今、一番デジカメっぽい「A5502K」
「ツインカメラ+キセノンフラッシュ」には理由がある
auの冬モデルのトリで登場するのが京セラ製の「A5502K」。100万画素と11万画素のツインカメラ構成で、携帯電話では初となるキセノンフラッシュが搭載された。この「ツインカメラ+キセノンフラッシュ」が京セラのこだわりだ。

関連記事

リボルバーケータイ「A5502K」のソフトウェアを探る
auの冬モデルのトリで登場したのが京セラ製の「A5502K」。携帯電話には初搭載の本格フラッシュや、EZナビウォーク端末では初となる電子コンパス搭載など見所が多い端末だ。また、「A5305K」で採用され、A5502Kに受け継がれたリボルバースタイルにも注目だ。

ディテールは甘めだが、撮影画質は上々〜「A5502K」
デジタルカメラのようなスタイルで撮影でき、本格ストロボのキセノンフラッシュを搭載──。カメラ機能を意識して設計された「A5502K」は、ディテールの甘さが気になるが、撮影画質は上々だ。

「A5502K」のハンズオンイベント、2月14日と15日が中止に
京セラが実施する「A5502K」(2月6日の記事参照)のハンズオンイベントについて、2月14日と15日のauショップららぽーと店と松本電器狭山店が中止になった。

“カーナビっぽい”を体験〜「A5502K」のハンズオンイベント
京セラは、本格ストロボを搭載、電子コンパスでカーナビのようにEZナビウォークを使える「A5502K」のハンズオンイベントを実施する。参加者にはノベルティグッズが、購入者にはカラフルなケータイケースがプレゼントされる。


京セラ製「A5502K」、予価は2万円前後
2月4日から全国で順次発売予定の「A5502K」。メガピクセルカメラ+本格ストロボ+電子コンパスが特徴で、2万円前後(新規)で登場するようだ。


キセノンフラッシュ内蔵でメガピクセル〜「A5502K」
液晶部が回転するデザインが話題を呼んだターンスタイル。その第2弾となるのが「A5502K」だ。100万画素と11万画素のツインカメラ構成で、キセノンフラッシュを搭載。電子コンパスも備えられ、進む方向に合わせて地図がヘディングアップする。


auの「A5502K」に、二次元バーコード読み込み機能
auは2004年1月に発売予定の京セラ製端末「A5502K」に、二次元バーコード読み取り機能を搭載する。今後、搭載機種を増やす予定だという。


Mobile Weekly Top10:京セラ製「A5502K」も見えてきた
auの新機種が続々発売される。2004年1月と最後に控えた京セラ製「A5502K」の様子も次第に見えてきた。


@IT sbp 会社概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 採用情報 | サイトマップ | お問い合わせ
ITmediaはアイティメディア株式会社の登録商標です。