ニュース
» 2014年03月19日 11時55分 UPDATE

Google、Chromecastの販売地域として新たに11カ国を追加

Googleが、昨年米国で発売した動画ストリーミング端末Chromecastの販売地域を拡大したが、日本は含まれなかった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月18日(現地時間)、昨年7月に米国で発売した動画ストリーミング端末「Chromecast」の販売地域の拡大を発表した。

 同日から、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、英国のAmazonやGoogle Playなどで販売する。欧州での販売価格は35ユーロ(米国では35ドル)だ。

 chromecast 1 Chromecastのフランス語のページ。欧州では35ユーロで販売する

 ChromecastのAndroidアプリが最近のアップデートで日本語にも対応したことから、日本での発売もうわさされているが、今回の発表に日本は含まれていない。

 Chromecastは、テレビのHDMI端子に接続し、AndroidおよびiOS端末やPCとWi-Fiで接続して端末内のコンテンツをストリーミングするドングル状の端末だ。Netflix、YouTube、Google Playなどの映画と音楽をストリーミングできる。

 今回発売する地域では、例えば英国の「BBC iPlayer」など、地域のモバイル向けコンテンツサービスをサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -