ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年02月08日 17時35分 UPDATE

ソフトバンク、「スポナビライブ」値下げ スポーツ動画配信でドコモに追従

ドコモが同日発表したスポーツ専門動画配信サービス「DAZN for docomo」に追従して値下げ。

[ITmedia]

 ソフトバンクは2月8日、スポーツ動画配信サービス「スポナビライブ」の通常料金を月額3000円から月額1480円(税別、以下同)に値下げし、新たにフルHD配信や最大4台のデバイス同時視聴に対応すると発表した。ソフトバンク端末ユーザーなどに対しては月額980円の特別料金も用意し、NTTドコモが同日発表したスポーツ専門動画サービス「DAZN for docomo」(月額980円から)に追従する。

photo

 新プランを提供するのは3月16日から。ソフトバンク/ワイモバイルのモバイル端末ユーザー、ヤフーが提供する月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」のユーザーは月額980円、それ以外のユーザーは月額1480円で利用できる。

 これまでソフトバンクユーザー向けに提供してきたHD配信プラン(月額500円)は、3月15日に新規受け付けを終了する。現行ユーザーは引き続き同プランで視聴できるが、フルHD配信が不要な新規ユーザーにとっては事実上の値上げとなる。

photo 「スポナビライブ」の料金表

 3月16日以降、「Amazon Fire TV」や「Android TV」など、テレビと接続するデバイスでの視聴にも順次対応する予定。

 ドコモが8日に発表したDAZN for docomoは、Jリーグやプロ野球など国内外のスポーツ試合が見放題になるサービス。料金は、ドコモユーザーが月額980円、それ以外のユーザーは月額1750円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.