ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年06月08日 14時54分 UPDATE

Apple、“地球を守ろう”CM

Appleの新CMは、iPhoneで撮影した美しい風景写真のバックにカール・セーガン博士の「Pale Blue Dot」朗読が流れるというもの。「われわれには唯一の故郷である地球を守り、大切にする義務がある」という一節で終わる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは6月7日(現地時間)、「Earth──Shot on iPhone」と題したCM動画を公式YouTubeチャンネルで公開した。

 earth 1

 iPhoneで撮影した美しい風景の写真が次々と表示されるバックに、カール・セーガン博士が朗読する自著「Pale Blue Dot ── A Vision of the Human Future in Space(邦題:惑星へ)」の一節が流れる。

 「地球は広大な宇宙の劇場にある非常に小さな舞台だ。(中略)好むと好まざると、当面は地球だけがわれわれのよって立つ場だ。われわれは互いにもっと親切にし、唯一の故郷である地球を守り、大切にする義務がある」(ナレーション)

 Appleのティム・クックCEOは、ドナルド・トランプ米大統領が1日にパリ協定離脱を発表した際、「パリ協定離脱という決定は地球にとって間違っている。Appleは気候変動との闘いに全力を尽くし、その方針は揺らがない」とツイートした。

 このCMはiPhoneのカメラ性能の高さをアピールしつつ、環境保護への関心を高める意図があるようだ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.