速報
» 2006年08月28日 16時49分 公開

文具ニュースダイジェスト:セイコープレシジョン、SSFCに初めて対応したタイムレコーダ

[鷹木創,ITmedia]

 セイコープレシジョンは、ネットワーク対応型システムタイムレコーダの新モデル「TE-500F SSFC対応モデル」「TE-700F SSFC対応モデル」を発売した。TE-500F SSFC対応モデルが27万900円、TE-700F SSFC対応モデルが30万2400円。

 いずれもオフィスセキュリティのスタンダードを目指す企業連合「SSFC(Shared Security Formats Cooperation)」が策定したICカードデータフォーマットに対応。すでにプリンタや入退室管理で利用している別の用途のSSFC対応ICカードを、勤務時間管理に集約できる。なお、セイコープレシジョンによれば、本製品がSSFCに対応した初めてのタイムレコーダだという。

「TE-500F SSFC対応モデル」(左)と「TE-700F SSFC対応モデル」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ