ニュース
» 2008年09月02日 10時30分 公開

電卓を常にウィンドウの最前面に表示する3分LifeHacking

電卓など特定のソフトやウィンドウを、常に最前面に表示しておきたい――。こんな場合に便利なソフトを紹介しよう。

[kizuki,ITmedia]

 狭いデスクトップでウィンドウを切り替えながら操作をしている際、特定のウィンドウが常に最前面表示されていれば便利なのに、と思ったことはないだろうか。

 例えば、複数のウィンドウを切り替えながら電卓を利用する場合、電卓が常に最前面に表示されている状態が望ましいわけだが、実際には背面のウィンドウにフォーカスを移すたびに、電卓はその背面に隠れて見えなくなってしまう。ほかにも、ブラウザを見ながらテキストエディタを利用するといった場合などにも、同様の事態が起こりうる。

ブラウザのウィンドウの前面に電卓を表示した状態でブラウザをアクティブに。すると電卓は、ブラウザのウィンドウの背面に隠れてしまい見えなくなる

 動画プレーヤー系のソフトであれば「常に最前面に表示」といったオプションを用意していることが多いが、エクスプローラなど一般的なアプリケーションではこうした設定ができない。

 そこで、今回紹介する「PinZ」を使えば、特定のウィンドウを常に最前面に表示することが可能になる。電卓やテキストエディタも常に最前面に表示できるようになるし、複数のフォルダを開いてファイルを整理整頓している際も、移動先のフォルダだけを常に最前面に表示させておくことにより、作業効率がグンとアップする。

 設定方法はやや独特だ。タスクトレイに表示される本ソフトのアイコンを左クリックすると、最前面表示アイコンと最前面表示解除アイコンの2つがポップアップ。該当のウィンドウにそれらのアイコンをドラッグ&ドロップすることによって、最前面の表示または解除が行えるというものだ。

(左)タスクトレイに表示されるPinZアイコンをクリックすると、最前面表示アイコン(上)と最前面表示解除アイコン(下)が出現。目的のウィンドウにドラッグ&ドロップすることにより、最前面の表示と解除が行える。(右)電卓に最前面表示を設定した状態。背面のウィンドウがアクティブになったにもかかわらず、電卓は最前面に表示されたまま

 独特な操作方法だが、慣れてしまえば決して使いづらいというわけではない。画面サイズが比較的小さなPCで、ウィンドウをこまめに切り替えながら使っているユーザーにとっても便利に使えるソフトだ。

本日のレシピ
ソフト名 対応OS 利用料 作者
PinZ Windows Vista/XP
※編集部で動作確認
無料 trac氏

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ