ニュース
» 2009年02月20日 16時48分 公開

国内一のSaaSは? 137社応募のアワードでグランプリ決定

国内で提供されているASP/SaaS/IDCの中から優れたものを選定する「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009」のグランプリと各賞が決定。ASP・SaaS部門の総合グランプリにはコクヨS&Tの「@Tovas」が、IDC部門の総合グランプリには「NTTスマートコネクト データセンター」が輝いた。

[杉本吏,ITmedia]

 NPO法人のASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム(ASPIC)は2月19日、国内で提供されているASP/SaaS/インターネットデータセンター(IDC)の中から優れたものを選定する「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009」のグランプリをはじめとする各賞を発表した。

ASP・SaaS部門の総合グランプリを受賞したコクヨS&Tの「@Tovas」

 各分野の有識者で構成された審査委員会が、「他社のASP・SaaSとの連携事例」「環境に対する貢献度」「国際展開の可能性」、IDCであれば「地震対策」「火災対策」「水害対策」などの項目ごとに点数を付け、受賞サービスを決定した。

 ASP・SaaS部門の総合グランプリは、コクヨS&Tの企業向けファイル転送・情報トレーサビリティサービス「@Tovas」が、IDC部門の総合グランプリは、NTTスマートコネクトの「エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト データセンター」が受賞した。いずれも各項目で高得点を獲得したことが受賞の決め手となった。

 「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」は、近年拡大を続けるASP/SaaS/ICT(インターネットアウトソーシング市場での提供サービスが対象。サービス提供元の経営者、営業、企画、技術者などの意欲向上が目的だ。第3回となる今回は、137社(ASP・SaaS部門が120社152サービス、IDC部門が17社)の応募があった。

企業情報を守る情報トレーサビリティサービス「@Tovas」がグランプリに

 ASP・SaaS部門の総合グランプリを受賞したのは、コクヨS&Tの企業向けファイル転送・情報トレーサビリティサービス「@Tovas」。見積書や契約書といったビジネス文書を暗号化して、利用権限を設定する、送受信証明を付ける、トレーサビリティ(履歴確認)を確保するなどして送信できるサービスだ。

 「バックオフィスアプリケーション分野グランプリ」には、ビジネスオンラインの「ネット de 会計」が選ばれた。中小企業を対象としたSaaS版会計ソフトで、会計事務所や支店、営業所などとリアルタイムでデータを共有できる。金融・電子行政サービスともSaaS連携し、バージョンアップ不要で最新の経理方式に合わせた利用が可能だという。

 「情報系アプリケーション分野グランプリ」を受賞したのは、三菱商事の「建設サイト」シリーズ。ゼネコンと協力会社間の情報共有や、労務安全管理、作業調整などをサポートするASPで、国内数千の建設現場で利用されている。

 「ASP・SaaS支援・ミドルウェア/ハードウェア分野グランプリ」は、日立ソフトウェアエンジニアリングの「SecureOnline」が受賞した。同社が運営するデータセンターと企業ネットワークをレイヤ2のVPNで接続し、データセンター上に仮想LAN環境を用意することで企業システムを拡張できるサービス。開発環境やシステムの運用環境、クライアント環境のホスティング、セキュリティ対策を提供する。

IDC部門各グランプリはNTTスマートコネクトなど4社

 一方、IDC部門での総合グランプリにはNTTスマートコネクトの「エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト データセンター」が受賞した。ハウジングサービスを中心に、ホスティングサービス、ストリーミングサービスなどのインターネットプラットフォームを提供している。

 「大規模分野グランプリ」を受賞したのは、三菱電機情報ネットワークの「MIND 東京第2データセンタ」。ハウジング、ホスティング、コロケーション、システム運用、プラットフォーム構築/運用、セキュリティ、ネットワークなどのサービスを、ネットワーク監視運用などと組み合わせてセキュアに提供している。

 「中小規模分野グランプリ」は2社が受賞。旭化成ネットワークスの「旭化成ネットワークスデータセンター」は、活断層などから遠い場所に立地しており、電力は旭化成グループの水力/火力発電所を活用。通信は高品質で大容量の回線を提供し、事業継続性への対応に適しているという。もう一方のNECネッツエスアイの「S-iDC(Strategic Internet Data Center)」は、23区内に位置しており、免震構造をはじめとする防災性能とセキュリティ設備を備えている。

 ASPICは、「このアワードにより、ASP/SaaS/ICTアウトソーシング関連業界の活性化、社会情報基盤の健全な育成、中小企業の生産性向上、さらには日本経済の発展に寄与するものと考えている」とした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ