ニュース
» 2005年02月04日 01時47分 公開

フレッツ・スポットのAPでコンテンツ無料ダウンロード

[ITmedia]

 NTT西日本は2月4日より、公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」のアクセスポイントで、コンテンツダウンロードサービスの提供を開始する。

 「フレッツ・スポット」の契約者が、最新ニュースやスポーツ、ビジネス情報などのコンテンツを、一度にダウンロードできるPC向けのサービス。ユーザーは移動中など、インターネット接続ができない環境下でも、ダウンロードしたコンテンツの閲覧が行える。

 アクセスポイントで「フレッツ・スクウェア」にアクセスし、専用アプリケーションをクリックするだけでダウンロードできる。利用できるのはサポート情報や毎日新聞の動画ニュース、スポニチプラス Weeklyコラム、星占いなどで、ダウンロード料金は無料。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -