ニュース
» 2005年05月23日 16時57分 公開

パケット通信料0円の「パケットゼロ」が新機種に対応

[ITmedia]

 NTTソルマーレは5月24日より、同社が提供するパケット通信料が無料になるサービス「パケットゼロ」の対応機種を追加する。

 「パケットゼロ」は、赤外線通信機能を搭載した携帯電話とフレッツ回線を組み合わせることにより、ケータイ向け一般サイトの閲覧、コンテンツダウンロードなどを、パケット通信料がかからずに行えるサービス。今回の新機種対応により、5月24日10時からは、N901iC、P901i、F700i、N700i、P700i、SH700i、N506iS、SO506i (premini-II) の計8機種でも、同サービスが利用可能だ。

 「パケットゼロ」の利用には、フレッツ回線と携帯電話とを赤外線通信で接続する赤外線通信アダプタ「パケットゼロステーション」が必要。価格は1万4490円で、「パケットゼロ」サイトで購入できる。

 なお同社は7月31日まで、メール送信をパケット通信料0円で利用可能な専用iアプリ「パケットゼロメッセンジャー」を、通常月額基本料金525円のところ、無料で使用できるキャンペーンを実施している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -