ニュース
» 2005年07月13日 16時59分 公開

ワイヤレスジャパン2005:無限待受──ドコモ太陽電池内蔵携帯を試作

Music PORTERをベースに、太陽電池パネルを携帯電話に組み込んだ。待受だけなら電池切れなく、永久に利用できるという。

[斎藤健二,ITmedia]

 NTTドコモは7月13日から開催されているワイヤレスジャパン2005の展示ブースで、太陽電池パネルを内蔵した携帯電話の試作機を展示している。

 「Music PORTER」をベースに、液晶背面に太陽電池パネルを搭載したもの。太陽光を使って充電を行えるようになっているという。

 性能としては、「晴天時で、10日間で満充電となる程度を想定している」(ドコモ)。ただし、「十分に太陽光が当たる環境であれば、待受だけならば永久に持つ」。

 通話や音楽の再生に使えるほどの発電は難しいようだが、しっかりとした性能評価を行い、展示の反応などを見て商品化も検討していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間