ニュース
» 2005年07月22日 16時20分 公開

子どもやお年寄りの安全を確認「ここっP°Light」

居場所が気になる人にGPS付き携帯電話を持たせ、他の携帯電話から位置情報を確認するサービス。auの公式コンテンツとして月額315円で提供する。

[ITmedia]

 ナビッピドットコムは7月21日、子どもやお年寄りの安全確認ができる位置情報ASPサービス「ここっP°Light」の提供を開始した。第1弾としてau向けに「ここっP°au Light」の提供を開始した。au携帯電話向けの公式コンテンツとして提供される。月額情報料は315円で、位置取得25回までは基本料金に含まれる。

 GPS機能付き携帯電話を持たせることで、子どもやお年寄りの外出時の位置を、他のネット対応携帯電話から確認することができる。従来提供してきた「ここっP°」サービスの機能を携帯電話向けに絞り込むと共に、一定の範囲を出たり入ったりした場合に、あらかじめ指定したアドレス3ヶ所までメールが自動配信される「ゾーンメール機能」などが追加されている。

 今秋リリース予定の次期バージョンでは、決まった時間に位置発信メールが届く「タイマー位置発信機能」も追加される予定だ。また、来年夏からスタートする「番号ポータビリティ」に対応しており、NTTドコモ、au、ボーダフォンの携帯電話で利用できるマルチ携帯プラットホーム対応となっている。

 「ここっP°au Light」の位置発信側の対応機種は、W21SA、W22SA、W22H、W31SA、PENCK、A5505SA、talby、A5507SA、Sweets。居場所を確認する携帯電話は、auのWIN端末、5500シリーズ、5400シリーズ、5300シリーズ、1400シリーズ、NTTドコモのFOMA506、505、504、503、252、251、212、211各シリーズ、F671、F672、ボーダフォンのV603T、V603SH、V602T、V602SH、V601T、V501T、V501SHとなる。

 申し込みは、位置発信側の端末から「EZトップメニュー」−「カテゴリで探す」−「ライフ」−「セキュリティ」−「ここっP°」。

(C)2004 Navi-p.com Corporation. All Rights Reserved


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -