ニュース
» 2005年09月09日 14時58分 公開

Ericsson、U250に関するライセンスをNECに供与

[ITmedia]

 EricssonとNECは9月8日、エリクソン・モバイル・プラットフォーム社のWCDMA/GPRSプラットフォーム「U250」に関するライセンス契約を締結した。

 「U250」は携帯電話に、マルチ・メガピクセルカメラ、IP Multimedia Service プロトコル、高度オーディオ・ビデオ機能、3D画像処理、各種の大容量記憶デバイスなどを提供する3Gプラットフォーム。

 NECは前バージョンである「Ericsson U100プラットフォーム」で、ヨーロッパ初のiモードベースWCDMA携帯を展開したが、引き続き「U250」を3G携帯電話におけるプラットフォームの一つとして展開していく予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -