ニュース
» 2005年10月21日 18時23分 公開

携帯電話向け声紋認証システムのASP型サービス開始

[ITmedia]

 アドバンスト・メディアは、携帯電話向け声紋認証システム「AmiVoice Mobile Verification」(7月12日の記事参照)を開発し、10月19日よりASP型のサービスを開始した。

 声紋の生体的特徴を利用した認証システムで、2G、3Gの携帯電話以外にも、固定電話、VoIP、PHSに対応。携帯電話の発信者番号や製造番号をIDとして利用し、本人の発話内容をパスワードとして利用する。

 本人でも登録時の携帯電話以外からは認証が不可能なため、万が一携帯電話を紛失しても、他人の声で認証することが非常に困難だという。また、音声認識エンジンと組み合わせることで、発話内容をランダムに変更可能にしたほか、時刻認証システムとの連携も可能だ。

 サービス開始時は、ASPのみの提供となるが、今後はクライアントサーバ型など、様々な形態で提供していく予定だという。

 なお同認証ASPサービスは、BBモバイルの認証セキュリティサービス「SyncLock Personal」で、携帯電話を使った本人認証の一手段として利用される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -