ニュース
» 2005年10月24日 17時41分 公開

インテリシンク、ウィルコム「W-Zero3」に対応

業務用サーバにアクセスし、携帯端末から会社のメールソフトやスケジューラにアクセスできるようにする業務用プラットフォーム「Intellisync Mobile Suite」を、W-ZERO3から利用できる。

[ITmedia]

 インテリシンクは10月20日、同社のモバイル環境統合ソリューション「Intellisync Mobile Suite」(8月31日の記事参照)が、同日ウィルコムから発表されたWindows Mobile搭載PHS端末「W-Zero3」(10月20日の記事参照)に、対応することを発表した。両社は現在、共同で動作確認を実施している。

 Intellisync Mobile Suiteは、携帯電話などのモバイルデバイスから、グループウェアのメールやスケジュールにアクセスするシステムを構築するためのプラットフォーム。同製品の各種機能と「W-Zero3」を組み合わせることにより、Exchange Serverなど各種グループウェアとの連携や、遠隔からの端末データの消去、企業内データへのアクセス管理をはじめとする情報漏洩/セキュリティ対策など、基幹業務の本格的なモバイル利用環境が実現する。

 「Intellisync Mobile Suite」は国内では、Windows Mobile携帯端末をサポートする初のモバイルソリューションとなり、両社は今後、幅広い企業向けにマーケティング活動を共同展開していく予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -