ニュース
» 2006年03月07日 19時13分 公開

ソフトフロント、Symbian OS対応のSIP/VoIPミドルウェアを提供

[ITmedia]

 ソフトフロントは3月6日、携帯端末向けOS「Symbian OS v8.1b」に対応したSIP/VoIPミドルウェアを開発し、提供を開始したことを発表した。

 ソフトフロントは2005年5月より、Symbianの「プラチナ・パートナー・プログラム」に参加しており、今回、「Symbian OS v8.1b」への対応を完了した。ソフトフロントは同ミドルウェアを加えることで、Symbian OS v8.1b、Windows Mobile 5.0、Windows CE、Linux など、世界で流通する携帯端末の大部分のOSをカバーするSIP/VoIPアプリケーション開発環境の提供が可能になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -