ニュース
» 2006年08月03日 16時16分 公開

FOMAデータカードのヘビーユーザー向けに新料金プランを追加、一部既存プランを値下げ

ドコモはFOMAデータカードユーザー向けに、新たな料金プラン「データプランLL パケットプラス」を追加。月額1万4594円で3万円分相当のパケットを利用できる。また、一部料金プランの値下げも発表した。9月1日から。

[ITmedia]

 NTTドコモは8月3日、主にFOMAデータカードを利用するユーザー向けに、料金プラン「データプランLL パケットプラス」を新設すると発表した。また、現行の料金プラン(2005年2月17日の記事参照)のうち、「データプランL パケットプラス」「データプランM パケットプラス」の月額基本使用料を値下げする。いずれも9月1日から。

 データプランLL パケットプラスは、月額基本使用料1万4595円で、無料通信分として3万円相当(250万パケット分)のパケット通信を利用できるというもの。データプランL パケットプラスは9345円から7770円に、データプランM パケットプラスは6195円から5460円に、月額基本使用料がそれぞれ値下げされる。

プラン名 データプランSS データプランS パケットプラス データプランM パケットプラス データプランL パケットプラス データプランLL パケットプラス
月額料金 1890円 3045円 5460円 7770円 1万4595円
無料パケット数 なし 10万パケット(約12.2Mバイト、5000円相当) 45万パケット(約54.9Mバイト、9000円相当) 120万パケット(約146.5Mバイト、1万8000円相当) 250万パケット(約305Mバイト、3万円相当)
1パケットあたりの通信料 0.105円 0.0525円 0.021円 0.01575円 0.0126円
料金詳細。64Kデータ通信とテレビ電話料金は全プラン共通で31.5円/30秒

 いずれのプランも、パケット通信、64Kデータ通信、テレビ電話、SMSに利用可能。また、ビジネス割引、ファミリー割引、2カ月くりこし、ハーティ割引、ゆうゆうコールの適用は可能だが、パケット割引サービスの「パケットパック」と組み合わせての契約はできない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -