ニュース
» 2006年08月29日 15時39分 公開

ボーダフォンのおサイフケータイ、100万突破

ボーダフォンのVodafone live! FeliCa対応端末が100万を突破。2005年11月のサービス開始から約9カ月で達成した。

[後藤祥子,ITmedia]

 ボーダフォンは、Vodafone live! FeliCa対応機の稼働台数が100万を突破したと発表した。8月28日の集計によるもので、2005年11月のサービス開始から約9カ月で達成した。

 サービス開始当初は1機種だった対応端末も、現ラインアップでは「703SHf」「804SH」「904T」「904SH」「905SH」の5機種に拡充。対応サービスも7から17に増えている。

 ただ後発だったこともあり、ドコモやKDDIに比べると、FeliCaサービス対応への遅れがあることも否めない。ドコモが「iD」(2005年11月の記事参照)、KDDIが「QUICPay」(8月23日の記事参照)をFeliCa端末にプリセットするなど、他キャリアはクレジット利用促進のステージに進んでいるが、ボーダフォンはまだ同様の施策は行っていない。またモバイルSuica(2005年11月の記事)への対応も遅れている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -