速報
» 2006年09月13日 23時55分 公開

多人数参加型ケータイ用P2Pフレームワーク「Spear Multi」

[ITmedia]

 吉田鎌ヶ迫は9月13日、多人数参加型のケータイ用P2Pフレームワーク「Spear Multi」の開発に成功したと発表した。同日より商用開始する。

 Spear Multiは、世界で初めて携帯電話における多人数でのP2P通信を可能にしたというケータイ用通信フレームワーク。同社が提供するBREW用P2Pフレームワーク「Spear」とは異なり、通信中のグループにユーザーが途中から参加したり、一度通信が切断された後に、元のグループに再参加することが可能だ。

 多人数で利用するケータイ用通信コンテンツでも、端末間の通信遅延は約0.1秒と、P2P通信のスピーディーな通信を体験することができる。

 同社は9月13日より、同プロダクトの無償評価版を公開している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -