速報
» 2006年11月20日 18時57分 公開

みずほマイレージクラブカードで「iD」のサービス開始

NTTドコモとみずほ銀行、クレディセゾンは、ドコモのおサイフケータイを利用したクレジットサービス「iD」に関する業務提携に基づき、「みずほマイレージクラブカード」にて、iD機能を利用できるサービスを開始した。

[遠藤学,ITmedia]

 NTTドコモとみずほ銀行、クレディセゾンは、ドコモのおサイフケータイを利用したクレジットサービス「iD」に関する業務提携に基づき(3月6日の記事参照)、みずほマイレージクラブ会員に発行するクレジットカード「みずほマイレージクラブカード」にて、iD機能を利用できるサービスを開始した。

 iDは、おサイフケータイを専用の読み取り端末にかざすだけで、サインレスかつスピーディーに買い物ができる決済サービス。みずほ銀行とクレディセゾンは、みずほマイレージクラブカードを所持するユーザーにiDを提供することで、利便性の高いカードとしての魅力を高めるとともに、一層の会員獲得を目指すという。

 また、クレディセゾンは今後、自ら発行するほかのセゾンカード、UCカードを持っているユーザーにもiDサービスの提供を順次開始していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -