速報
» 2007年02月16日 23時08分 公開

ファッションビル「タカプラ」が「iD」を導入

[ITmedia]

 高島屋開発と三井住友カード、およびNTTドコモ九州は2月19日より、鹿児島市中心部のファッションビル「タカプラ」で非接触ICクレジット決済「iD」の取り扱いを開始する。

 iDは、NTTドコモのおサイフケータイもしくはiD搭載のクレジットカードを専用読み取り端末にかざすだけで、サインレスで支払いが完了する決済サービス。タカプラでは、すでに導入されているクレジットカードや前払い式電子マネー「Edy」による決済に加え、後払い方式のiDを導入することで、利用者の利便性をさらに高めるという。

 導入を記念して3月3日と4日に、体験イベントを実施する。また3月3日からは、iDで支払いを行った利用者を対象に、特別キャンペーンを実施する。

 三井住友カードは、今後も「三井住友カードiD」会員の拡大を図るとともに、九州地区におけるiD利用可能店舗の開拓を推進する。また、NTTドコモ九州は、九州地区でiDが利用できるおサイフケータイの販売を行うだけでなく、ドコモのケータイクレジット「DCMX」も合わせて普及・拡大を図っていくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -