ニュース
» 2007年03月23日 21時49分 公開

今度は九州の「Edy」普及を応援──「Edy NAVI」の九州版が登場

ジャパンエリアコードTVが、中部エリアに続いて九州エリアで「Edy」のオフィシャルフリーマガジン「Edy NAVI」を発行する。九州エリアの「Edy」普及と利用可能な店舗の拡大を目指す。

[ITmedia]

 ジャパンエリアコードTVはビットワレットと協力し、プリペイド型電子マネー「Edy」の情報を提供するオフィシャルフリーマガジン「Edy NAVI」の九州版を3月26日から発行する。

 ジャパンエリアコードTVは2005年3月から、愛知、岐阜、三重、静岡の4県をカバーする「Edy NAVI」の中部版を発行。フリーペーパーを配布することで、電子マネー「Edy」の普及を図るとともに、エリアに特化したマーケティングや、飲食・美容・アミューズメントなど特定の業界に特化したマーケティングを実施してきた(記事1記事2)。

 今回、両社は中部地区以外のエリアでも、より積極的なマーケティングを推し進めるため、Edyユーザーの多い九州地区で同フリーマガジンを創刊することになった。3月26日には創刊準備号が、5月1日に創刊号が提供される。その後は隔月で発行する予定だ。

 創刊準備号は3月26日と27日、博多駅周辺、天神駅周辺で街頭配布されるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -