Broadband Weekly Top 10 (12月2日〜8日)
8Mbps ADSLは気長に待とう

8MbpsのADSLでは,膨らむ一方の需要に処理が追いつかない状況。Yahoo! BBやアッカ&So-netのケースにくわえ,イー・アクセスでも8Mbps対応モデムの発送手続きに一部遅延が出た。また,いくつかのISPでは申込みの登録処理が滞るなど,業界全体に混乱が広がっている

【国内記事】 2001年12月10日更新

1位: 8Mbps ADSLの混乱は続く? アッカ&So-netの場合

2位: やっぱり日本ではAnnex C? ISDN混在でYahoo! BBとAcca 8Mbpsを両方導入してみました

3位: 重い腰を上げたNTT,市販ADSLモデムの認定へ

4位: セキュリティチェック

5位: 「PRONTO」がホットスポット事業に本格参入へ

6位: Yahoo! BB,“副収入”確保への道のりは?

7位: イー・アクセス,8Mbps ADSLの通信速度データを公開

8位: Yahoo! BB“最高速ADSL”の敵は?

9位: 有料配信にふみきった「MORRICH」の勝算は?

10位: アッカ、8Mbpsサービスの一部にスループットが出ない問題について経過報告を公表。来週までに対処の予定、と

 先週のトップは,アッカ&So-netの回線トラブルに関する記事。反響も大きく,多数の読者からメールをもらった。

 11月下旬に開通した小田さんの場合,一度は回復したものの,5日ほど経ってから,また接続できない状況になったという。サポート電話はやはり繋がらず,メールでやり取りを続けている。

 ただ,アッカ側の説明と対応に誠実さを感じたため,「品質に問題がある点は腹立たしいが,出来るだけの対応をしているのは好感がもてた。『とりあえず,もうちょっと待ってみるか』というスタンスでいる」という。やはりサポートは重要だ。

 一方,予想を超える需要に処理が追いつかない状況は他社も同様のようだ。例えばイー・アクセスでは,8Mbps モデムの発送が3〜4日遅れるケースが出ているという。同社は,一部のユーザーに対し,先週末から今週始めにモデム発送の遅れを詫びるメールを送っている。

 原因は,モデムそのものではなく,発送に係る事務処理が追いつかなくなったこと。対象となったユーザーの人数などは明らかにしていないが,普段は8営業日で開通するとうたっている同社が,「8Mbpsサービスに限っては,もう少し余裕をみてもらえると有り難い」としている。

 混乱をきたしているのは回線事業者だけではない。申込者が集中した一部のISPは事務処理が追いつかず,回線事業者への通知が滞りがち。また,NTTの机上調査が遅れるケースもあるなど,さまざまな所がボトルネックとなり,結果として開通が遅れてしまうようだ。ある事業者は,「年明け頃までは少し混乱した状況が続くのではないか」と話している。

 高速化で新規/乗り換えともに需要が急拡大したADSL。ユーザー側も多少のゆとりを持って臨んだほうが良さそうだ。

[芹澤隆徳,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!