コラム
» 2016年04月06日 10時15分 公開

マネーの達人:卒業後のランドセル、どうしていますか? (2/3)

[藤なつき,マネーの達人]
マネーの達人

ランドセルのリメイク

 少々お金はかかりますが、ランドセルのリメイクも注目されています。ランドセルの素材をもとに作られるのは、

  • ミニチュアのランドセル
  • 財布
  • カードケース
  • ペンケース
  • キーホルダーやストラップ
  • フォトスタンド

 などがあります。

 表(おもて)表紙と裏表紙にランドセルの素材を用いたアルバムも人気です。リメイクを行う店舗や選ぶ商品にもよりますが、価格は3000円〜数万円と幅広い設定となっています。

 なお、ひび割れや汚れがひどい場合はリメイクできないこともあるので、事前に詳細を確認することをオススメします。

 ランドセルのリメイクを行っている会社はいくつかありますので、ご自身に合ったところを探してみてはいかがでしょうか。

(出典:長谷川皮革工房横浜ハーバーライト) 

copyright (c) "money no tatsujin" All rights reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間