ニュース
» 2018年08月13日 18時23分 公開

店舗・事務所・ホテルが入居:ドンキHD、渋谷・道玄坂に地上120メートルのビル建設へ

ドンキホーテHDが、東京・渋谷区に高さ約120メートルの高層ビルを建設する。地域全体の発展と活性化が狙いで、ホテルや店舗、事務所などが入居する。22年4月に竣工する予定。

[ITmedia]

 ドンキホーテホールディングス(HD)は8月13日、東京・渋谷区に高さ約120メートルの高層ビルを建設する計画を明らかにした。渋谷エリア全体の発展と活性化が狙いで、ホテルや店舗、事務所などが入居する。区画整理を2018年9月、新築工事を19年1月に開始し、22年4月に竣工する予定。

photo 高層ビルの完成予想図(=ニュースリリースより)

 計画名は「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」。高層ビルは「文化村通り」に面した5737.5平方メートルの敷地に建設する。地上28階・地下1階建てで、延べ床面積は4万950平方メートルを見込む。

 内部には、1〜3階に店舗、4〜10階に事務所、11〜26階はホテルが入居する予定。ホテルの11〜12階は、災害時に帰宅困難者受け入れスペースとして活用する方針で、防災備蓄倉庫も設ける予定。

photo 高層ビルの内部と工事スケジュール(=ニュースリリースより)

 各種施設の入居により、渋谷で暮らす人、渋谷で働く人、渋谷を訪れる人の3者にメリットを提供するとしている。また、駅周辺に建設し、敷地内に動線を設けることで、来訪者の町全体の回遊を促進するとしている。

photo 高層ビルの建設エリア(=ニュースリリースより)

 建設に当たっては、行き止まり通路や、老朽化した建物を一部撤去する計画もあるという。これにより、敷地周辺に生じていた(1)大規模な空閑地が生じている点、(2)耐震性の低い建物が建設されている点、(3)道路に行き止まりが生じている点、(4)壁面が老朽化している点、(5)ごみの不法投棄が起きている点――などの課題も解消できるとしている。

photo 地域の課題も解決するという(=ニュースリリースより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -