ニュース
» 2018年08月20日 19時05分 公開

「glo」は対象外:BATJ、紙巻きたばこ76銘柄を20〜40円値上げ 「ケント」「ラッキー・ストライク」など対象 (1/2)

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンが値上げを発表。「ケント」など76銘柄を20〜40円程度値上げする。10月から施行されるたばこ税の増税を踏まえた。

[ITmedia]

 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)は8月20日、10月1日から紙巻きたばこ「ケント」シリーズなど76銘柄を20〜40円程度値上げする方針を明らかにした。10月から施行されるたばこ税の増税を踏まえたもので、8月17日付で財務大臣に認可申請を行ったという。

 日本たばこ産業(JT)とフィリップ モリス ジャパンは既に値上げ申請を行ったことを発表済みで、大手3社の対応が出そろった。

photo BATJの公式Webサイト

 対象となる紙巻きたばこは、「ケント・1・200・ボックス」(420円→450円)、「ダンヒル・ライト」(460円→500円)、「クール」(450円→480円)、「ラッキー・ストライク・ボックス」(460円→500円)――など。

 「ラッキー・ストライク・エキスパート・カット」シリーズは値上げ対象外。また、加熱式たばこ「glo(グロー)」も、現時点では値上げ対象商品に含まれていない。

 同社は「今後も、革新的技術の導入による付加価値の高い製品の開発やサービスの向上などに積極的に取り組んでまいります」としている。

photo BATJによる発表

 新税制では、紙巻きたばこを2018年、20年、21年に1本当たり1円ずつ値上げするほか、加熱式たばこの税率を今後5年間で段階的に引き上げ、紙巻きたばこの7〜8割程度まで高めることが定められている。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -