ニュース
» 2018年08月23日 19時10分 公開

8月27日発売:吉野家・はなまる・ガストが協力 共通割引券で相互送客へ

「吉野家」「はなまるうどん」「ガスト」で使えるクーポンが登場。相互送客を加速する狙い。提示すると、割り引きなどのサービスが受けられる。

[ITmedia]

 外食大手の吉野家ホールディングス(HD)とすかいらーくホールディングス(HD)は8月23日、「吉野家」「はなまるうどん」「ガスト」の3チェーンで使えるクーポンを提供すると発表した。企業の壁を超えたクーポンによって相互送客を加速する狙い。

photo 「吉野家」「はなまるうどん」「ガスト」が協力する

 クーポンの名称は「3社合同定期券」。価格は300円(税込、以下同)で、全国の3チェーンの店舗で8月27日に発売する。購入する店舗によってデザインは異なる。

ALTALTALT 各チェーンのクーポンのデザイン

 9月10日〜10月21日の間に店頭で同クーポンを提示するたびに、吉野家の丼もの、皿もの、定食、カレーから80円が割り引かれる。はなまるうどんでは、うどんを1杯注文するたびに天ぷら1品が無料となる。ガストでは、会計から100円が割り引かれる。

photo クーポンの特典

 吉野家では、店内で飲食する場合、1回の会計につき何度でも使える。テークアウト商品は最大3食まで一度に利用できる。はなまるうどんも同様。ガストは、「Sガスト」「ステーキガスト」での利用と、テークアウト商品への適用はできない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -