ニュース
» 2018年11月19日 14時29分 公開

働く人が使いやすい仕様:トヨタ「プロボックス」にハイブリッド登場 高い燃費・走行性能 (1/2)

トヨタ自動車の商用バン「プロボックス」「サクシード」にハイブリッドモデルが登場。燃費性能と走行性能の高さを両立させた点が特徴。税込価格は181万9800円〜196万5600円。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は、商用バン「プロボックス」「サクシード」を一部改良し、ハイブリッド(HV)システム搭載モデルを設定、12月3日に発売する。燃費性能と走行性能の高さを両立させた点が特徴で、価格(税込)はプロボックスが137万3760円〜196万5600円、サクシードが154万9800円〜196万5600円。

photo 「プロボックス」(=左)「サクシード」(=右)のハイブリッドモデル

 1.5リッターガソリンエンジンと駆動用モーターを組み合わせたHVシステムを搭載。燃費はJC08モードで27.8キロ/リットル、WLTCモードで22.6キロ/リットル。

 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」、昼間の歩行者も検知対象にする「 プリクラッシュセーフティ」、盗難防止用のイモビライザーを標準装備し、安全・防犯性能を高めた。

 車内には、運転席横に小物入れセンターコンソールを設定。USBポートを標準装備し、マルチホルダーのサイズも拡大した。オートエアコンを搭載したほか、オプションで運転席にシートヒーターを設置することも可能で、運転席回りを働く人が使いやすい仕様とした。

ALTALT 「プロボックス」「サクシード」のスペック
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間