ニュース
» 2019年02月20日 11時30分 公開

原材料コスト上昇で:「マルちゃん」6月から値上げ、「赤いきつね」「緑のたぬき」など即席麺対象に 東洋水産

東洋水産は、「マルちゃん」「赤いきつね」「緑のたぬき」などの即席麺商品を6月1日出荷分から値上げすると発表。希望小売価格を5〜8%引き上げる。

[ITmedia]

 東洋水産は、「マルちゃん」「赤いきつね」「緑のたぬき」などの即席麺商品を6月1日出荷分から値上げすると発表した。希望小売価格を約5〜8%引き上げる。

photo 「赤いきつね」「緑のたぬき」のブランドサイト(出典:東洋水産Webサイト

 即席袋麺商品の「マルちゃん正麺シリーズ 5食パック」は525円(税別、以下同)から555円となり、30円の値上げとなる。即席カップ麺商品の「赤いきつねうどん(レギュラーサイズ)」「緑のたぬき天そば(同)」「麺づくりシリーズ(同)」は193円となり、現在の180円から13円上がる。即席ワンタン商品の「ワンタン しょうゆ味」は108円から116円に変更される。

photo 主な価格改定商品(出典:ニュースリリース)

 同社によると、原材料コストの上昇に加え、包材費、物流費、人件費なども高騰しており、今後も生産や供給に伴うコストが上昇していく傾向にあるという。

 生産の合理化や、資材調達・物流の効率化など、コスト削減に向けた取り組みを重ねてきたが、商品の安定供給のために「商品の価格を見直さざるを得ない状況」(同社)になった。

photo 主なオープン価格商品の価格改定率(出典:ニュースリリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間