なぜあの商品は売れた? 行列研究所が謎に迫る
ニュース
» 2019年05月13日 17時01分 公開

山手線を攻めるキャンペーンも:スシローが“首都侵攻作戦”を高らかに宣言 激化する東京の寿司戦争 (2/2)

[昆清徳,ITmedia]
前のページへ 1|2       

寿司居酒屋の「杉玉」も好調

 回転寿司以外にもスシローが都内で増やしている店舗がある。それは、寿司居酒屋ともいうべき「杉玉」という業態だ。このお店は、スシローグループの仕入れ力や商品開発力を生かし、寿司だけでなく手ごろな価格のつまみや、日本酒などを提供するスタイルとなっている。

 実際に営業している都内の杉玉では、夜に居酒屋利用の客でにぎわっているだけでなく、休日の昼間には家族連れにも利用されている。子どもが寿司を食べる一方で、親がちょい飲みの場として利用しているのだ。スシローグローバルHDは杉玉の店舗数もさらに増やす予定だ。

 回転寿司チェーンの“王者”であるスシローが本格的に都心に進出することで、東京都内の寿司戦争が過熱していきそうだ。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ