3分Biz.
ニュース
» 2020年04月16日 13時34分 公開

スタンドタイプもある:レジに取り付けて新型コロナの飛沫感染防止 寺岡精工が「チェッカーガード」を発売

レジ接客時に新型コロナウイルスの飛沫感染を防止する「チェッカーガード」が登場。レジメーカーの寺岡精工が新商品を発売。

[ITmedia]

 レジメーカーの寺岡精工(東京・大田)は、レジ接客時に新型コロナウイルスの飛沫感染を防止する「チェッカーガード」を4月20日に発売する。

お客と店員が安心できるようにする

 同商品はレジカウンターに設置する透明なアクリル板。既存のレジに取り付けられるタイプは1万5000円(税別、以下同)で、汎用性の高いスタンドタイプは2万5000円。

 新型コロナの感染防止のため、大手コンビニやスーパーでは、レジにビニールカーテンを設置するところも出てきている。

レジに取り付けるタイプのチェッカーガード
スタンドタイプのチェッカーガード

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間