3分Biz.
調査リポート
» 2020年04月20日 11時20分 公開

頻出ワードを分析:「お金」と「子供」が大きな不安 新型コロナで「仕事に影響」は6割超 (1/2)

Insight Techが実施した新型コロナウイルスに関する意識調査によると、感染拡大によって、「自分や家族の仕事に影響が出ている」と回答した人が約6割。収入の減少や子供の休校に関して不安を訴える声が目立つ。

[ITmedia]

 マーケティング調査などを手掛けるInsight Tech(東京都新宿区)はこのほど、生活者の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を使って実施した、新型コロナウイルスに関する意識調査結果を発表した。感染拡大によって、「自分や家族の仕事に影響が出ている」と回答した人が約6割を占めた。収入の減少や子供の休校に関して不安を訴える声が多かった。

新型コロナの影響に関する頻出ワードを分析した(=Insight Tech調べ)

 不満買取センターは、消費者から商品やサービスなどに関する不満を収集し、AI(人工知能)で分析した上で企業や自治体に提供するためのプラットフォーム。新型コロナウイルスの意識調査では、ユーザーから約4000件の回答を集めた。調査は今回で2回目。

 「新型コロナウイルスの発生によって生活は変わったか」という質問では、「とても変わった」「変わった」という回答が合わせて83.9%を占めた。特に、1カ月前の前回調査と比べて「とても変わった」が約10ポイント増加し、36.7%だった。

新型コロナウイルスによって生活は変わったか(=Insight Tech調べ)

 「自身や家族の仕事で新型コロナウイルスの影響は出ているか」を問うと、「とても影響が出ている」「影響が出ている」が合わせて62.5%を占めた。「どちらともいえない」が21.0%となり、「影響は出ていない」「全く影響は出ていない」は合わせて16.5%だった。

新型コロナウイルスによって仕事に影響が出ているか(=Insight Tech調べ)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間