3分Biz.
ニュース
» 2020年05月14日 15時26分 公開

今夏はマスクもひんやり:イオングループのコックス、冷感の洗えるマスクを販売 “夏の感染対策”ニーズ取り込む

イオングループのコックスは、肌に触れたときに冷たく感じる接触冷感をうたう大人用布マスク「ぴたマスク」の予約販売を開始した。ひんやりと感じられる夏用のマスクを提供し、ニーズを取り込む。

[ITmedia]

 イオングループでアパレル専門店を展開するコックス(東京都中央区)は5月14日、肌に触れたときに冷たく感じる接触冷感をうたう大人用布マスク「ぴたマスク」の予約販売を開始したと発表した。新型コロナウイルスの感染対策として、外出時のマスク着用が推奨されているが、気温が高くなると蒸れや汗で使いづらい。ひんやりと感じられる夏用のマスクを提供し、ニーズを取り込む。

コックスが接触冷感の布マスクを発売

 「ぴたマスク」は、手洗いできる子ども用マスクとして4月に発売。反響が大きかったことから、接触冷感の特徴を追加した大人用商品を作った。

 商品には、肌に触れた瞬間に冷たく感じられる素材を使用。また、伸縮性にも優れており、耳が痛くなりにくいという。洗って何度でも使用できる。

ひんやりと感じられる素材を使用

 3枚セットのみの販売で、価格は1200円(税別)。全5色。コックス公式オンラインストアで予約販売している。発送は、6月上旬〜中旬の予定。

 マスクを着用する期間が長期化しており、今年の夏は暑くてもマスクを着けざるを得ない場面が増える。アパレル各社を中心に、接触冷感や速乾、UVカットなど、夏用の機能を持たせた商品を投入する動きが活発になっている。

コックスの「ぴたマスク」。全5色

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間