3分Biz.
ニュース
» 2020年08月12日 15時38分 公開

400万枚のマスクを売ったAOKIがアジャスター付き「洗えるクールマスク」を発売 改良のポイントはユーザーの声を受けて

マスク市場に参入したAOKIはマスクを400万枚以上販売した。お客の要望を受けて新しいマスクを開発。「アジャスター付きダブル抗菌・洗えるクールマスク」(10枚入り、税別2700円)を発売する。

[ITmedia]

 紳士服大手のAOKIは8月11日、「アジャスター付きダブル抗菌・洗えるクールマスク」(10枚入り、税別2700円)を発売すると発表した。8月17日午前10時からAOKI・ORIHICAの公式オンラインショップで事前抽選を実施。後日、当選者が指定の店舗で受け取れるようにする。

新たなマスクの特徴とは(出所:リリース)

 AOKIは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクの開発に着手。5月に繰り返し洗って使える「抗菌・洗えるマスク」(20枚入り、3990円)を発売した。このマスクには抗菌加工を施した素材を使用しており、家庭で洗濯してもその効果が持続するのが特徴だった。また、顔にフィットしやすい立体縫製と伸縮性の高いジャージ生地を採用することで、着用感の向上を目指した。6月には、夏向けに通気性を高めてUVカット加工を施した「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」(20枚入り、4000円)を発売。累計販売枚数は400万枚を突破したという。

 新たに発売するマスクは、家族全員がサイズを気にせずに使えるように耳ひもの部分にシリコン製のアジャスターを取り付け、長さを調整できる仕様に改良した。また、アジャスター付きにすることで、顔へのフィット感が高まることを目指した。「男性にはサイズが小さい」「耳が痛くなる」といったお客からの声を受けての対応だという。さらに、「繰り返し使えるので、枚数は少なくても良い」という要望を受け10枚入りの販売に変更した。

アジャスターを取り付けた(出所:リリース)
家族全員で使えるようにした(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -