3分Biz.
ニュース
» 2020年09月01日 16時20分 公開

持っている場合は回収受付窓口まで:セブンやヨーカドーのバウムクーヘン174万個を自主回収 一部商品にカビが発生

セブン&アイ・ホールディングスがバウムクーヘンを自主回収すると発表した。一部商品にカビが発生していたという。

[ITmedia]

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は9月1日、グループ各店舗で販売していた「セブンカフェ ふわふわバウムクーヘン」(税別158円)と「セブンプレミアム ゴールド 金のしっとりバウムクーヘン」(198円)を自主回収すると発表した。一部商品にカビが発生していたことが判明したという。すでに商品は売り場から撤去している。

回収対象のバウムクーヘン(出所:リリース)

 同商品を製造したのはユーハイム(神戸市)で、セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨーク、そごう・西武、ダイイチ、天満屋ストアの計2万店以上で販売されていたという。回収対象個数は2種類合計で約174万個になるが、現時点でお客から健康被害の申告はないという。

 セブン&アイHDは該当する商品を持っている場合、ユーハイムの回収受付窓口まで料金着払いで送るよう呼び掛けている。後日、商品代金相当分のクオカードがお客に送られる。

 セブン&アイHDとユーハイムは「今後はより一層の品質管理を強化・徹底し、再発防止に努める」としている。

該当する商品(出所:リリース)
回収受付窓口(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -