3分Biz.
ニュース
» 2020年11月25日 19時05分 公開

東京の住みここちランキング 1位は? (1/2)

大東建託の居住満足度調査。住みここち(駅)2位は徒歩圏内に銀座があり、交通利便性の高い「築地・新富町A」、3位は下北沢の隣駅で、新宿や渋谷へのアクセスもいい「世田谷代田」だった。

[ITmedia]

 大東建託は、インターネットで居住満足度調査を行い、東京都の63自治体650駅に居住の成人男女、2019年度〜20年度累計5万4560人の回答を「住みここち」として集計した。また、集計2万9895人から得た回答を「住みたい街」として集計した。

phot 集計2万9895人から得た回答を「住みたい街」は?(以下リリースより)

 その結果、住みここち(駅)1位には、皇居に近く治安のいい「半蔵門・麹町G(グループ)」が選ばれた。2位は徒歩圏内に銀座があり、交通利便性の高い「築地・新富町A」、3位は下北沢の隣駅で、新宿や渋谷へのアクセスもいい「世田谷代田」だった。

 トップ10のうち、前回調査でランク外だった駅が5駅あり、大幅に順位を上げた。また、昨年5位の築地・新富町A(エリア)が2位、昨年16位の本郷三丁目が6位、昨年20位の代々木上原が8位に順位を上げる結果となった。

phot 住みここち(駅)ランキング

 住みここち(自治体)ランキングのトップ3は「中央区」「文京区」「目黒区」だった。前回調査でトップ10に入った自治体のうち、9自治体が今回もトップ10にランクイン。そのうち、昨年6位だった目黒区が順位を3つ上げて3位と高評価を受けた。

phot 住みここち(自治体)ランキング
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -